Portfolio News

オランダニュース

News シェア・カーの人気高まる
2007-08-06 13:30 (月曜日)
オランダではいわゆるシェア・カーが増えている。(乗り合いのカーシェアリングとは違う)。現在1100台のシェアカーが出ていて、20000人が利用している。赤にグリーのペイントがしてあるGreenWheelsConnectCarなどである。昨年では45%の利用増加。

シェアカーとは、1台の自動車を複数の会員が共同で所有し利用する自動車の新しい利用形態である。インターネットで24時間随時予約を行い、利用時にICカードにより指定の場所に止めてある車を開け運転できる。月額最低5ユーロからの費用で自動車が利用できる。車内に搭載されているコンピュータで走行距離などが測られそれがネット上でチェックできるしくみ。

とくに駐車場に苦労する都市部では人気が高まっている。また自分で車を所有するよりも平均的な利用kmは少ないため、大気汚染問題にも寄与。
この記事に関してツイートする

ポートフォリオの記事へのコメントやご感想やつぶやきは、ツイッターでどうぞ。 http://twitter.com/portfolio_news その他のご質問、広告に関するお問い合わせなどは info@portfolio.nl でお受けしております。