Portfolio News

オランダニュース

News ベルギーの大物犯罪者、刑務所脱獄
2007-10-29 09:04 (月曜日)
日曜日夜、ベルギーのワールス・イッターにある刑務所から映画のようなやりかたで脱獄が行われた。
ノーディン・アラルは刑務所内に着陸した小型ヘリコプター騒ぎの中まんまと脱走した。この時間刑務所内では夕方の散歩の時間で収容者は外にいた。ヘリコプターは離陸しようとしたが失敗し地上に激突し、収容者1人を大怪我させた。
この騒ぎの中、アラルは看守の手助けで塀を登り、外で待っていた車に飛び乗り脱走に成功した。
アラルは今年の初め12年の刑期で入所。これ以前にも27年の刑期を言い渡されていた。刑務所からは3度脱獄している。

ベルギーでは今年の4月にもヘリコプターで囚人がひとり脱走している。昨年には28人がDendermondeの刑務所から脱走している。
この記事に関してツイートする

ポートフォリオの記事へのコメントやご感想やつぶやきは、ツイッターでどうぞ。 http://twitter.com/portfolio_news その他のご質問、広告に関するお問い合わせなどは info@portfolio.nl でお受けしております。