Portfolio News

オランダニュース

News 市民化コースの授業中に男性刺されて死亡
2010-04-12 19:25 (月曜日)
月曜日朝、トウェンテ州のホア(Goor)にある移民のための市民化(Inburgering)コースを行う学校で46才の男性が刺されて死亡した。容疑者は同じコースを受講していた23歳の男。被害者はイラク人で加害者はソマリア人。市民化コースを受けていた他の生徒たちは被害者が血だらけで倒れているのを見ている。一人の女性は今日初めてこのコースに参加したばかりだった。

殺害されたイラク人の男性は物静かで敵を作るタイプではなかったとクラスメートは語っている。オランダには18年住んでおり妻と2人の子供がいる。
ソマリア人容疑者の刺殺の動機はまだわかっていない。
この記事に関してツイートする

ポートフォリオの記事へのコメントやご感想やつぶやきは、ツイッターでどうぞ。 http://twitter.com/portfolio_news その他のご質問、広告に関するお問い合わせなどは info@portfolio.nl でお受けしております。