Portfolio News

オランダニュース

News EU, 大腸菌危機での農家被害に対し50%補償
2011-06-08 21:28 (水曜日)
欧州委員会は8日、ドイツを中心に感染が拡大している腸管出血性大腸菌「EHEC」の影響で被害を受けた農民への補償金を2億1千万ユーロ(約244億8千万円)に引き上げると発表した。
補償の対象はキュウリ、トマト、レタス、ズッキーニなど5種類の野菜の生産者。オランダも大きな損害を被った。
欧州委は7日に1億5千万ユーロの補償金拠出を表明したばかりだが、ロシアがEU産の野菜の輸入を停止した影響などで農民は大打撃を受けており、わずか1日で大幅増額を迫られた。
この記事に関してツイートする

ポートフォリオの記事へのコメントやご感想やつぶやきは、ツイッターでどうぞ。 http://twitter.com/portfolio_news その他のご質問、広告に関するお問い合わせなどは info@portfolio.nl でお受けしております。