Portfolio News

オランダニュース

News 外国人は3年以内にオランダ市民化の義務
2011-06-17 21:11 (金曜日)
オランダで市民化を義務付けられている外国人(EU外からの移民)は3年以内に市民化(Inburgering)試験に通らなければならない。もし3年以内に試験をパスしない場合には滞在許可が剥奪される。難民認定を受けた外国人にはこれは適用されず試験に落ちた場合には罰金を支払わねばならない。

これは金曜日にオランダの閣僚会議(Ministerraad)で決定したもの。移民や難民は市民化する義務があり費用も自己負担となる。学費が捻出できない者は学費ローンを組む可能性もある。

新規市民化試験の程度はこれまでのものと同じ。しかし、市民化対象者は通常の市民化試験よりも程度が高いオランダ語の国家試験(Staatsexamen Nederlands als tweede taal)あるいはMBOディプロマの試験を受けることもできる。市民化試験にはオランダの社会に関する問題も含まれる。
この記事に関してツイートする

ポートフォリオの記事へのコメントやご感想やつぶやきは、ツイッターでどうぞ。 http://twitter.com/portfolio_news その他のご質問、広告に関するお問い合わせなどは info@portfolio.nl でお受けしております。