Portfolio News

オランダニュース

News スキポール空港、サンドイッチから針が
2012-07-17 09:24 (火曜日)

スキポールを離陸した飛行機4便に搭載されたターキーサンドイッチから針が見つかった。乗客のひとりはこの針で怪我をしている。
針が見つかった米国のデルタ航空によれば、異なる4便で針が見つかっている。ミネアポリス行きの便に乗った乗客の一人は怪我をしている。他の便はそれぞれアトランタおよびシアトル行きだった。

サンドイッチはスキポールにあるゲート・グルメ・ケータリングが調理したもので、現在オランダと米国FBIが捜査している。ゲート・グルメのスポークスパーソンによれば、アムステルダム・スキポール空港から出ている他の便ではサンドイッチから針が検出されたという事態は全く起きていないという。「ただしこの事態を深刻に捉え、将来的にこのような事態が起きないよう万全を期し大規模な調査を行う」と述べている。
この記事に関してツイートする

ポートフォリオの記事へのコメントやご感想やつぶやきは、ツイッターでどうぞ。 http://twitter.com/portfolio_news その他のご質問、広告に関するお問い合わせなどは info@portfolio.nl でお受けしております。