Portfolio News

オランダニュース

News トップ・レストラン、割引合戦
2012-10-20 16:25 (土曜日)

オランダの有名レストランは不況で顧客が減るのを懸念し、こぞって割引キャンペーンを展開している。レストラン協会が100軒のトップクラスのレストランのヒアリング調査した結果によれば90%のレストランが何らかのキャンペーンに参加している。

有名レストランが好んで行うキャンペーンは、「ダイニング ウィズ スターズ」,続いて「レストランウィーク」と「ヒエレック100ダーハス」。「グルーポン」はトップシェフの間では人気がない。

キャンペーンでは新規顧客を獲得するのが目的だが、割引期間にやってきた人たちが再度来店する可能性はあまり高くないというのが現状である。

しかし、一般にミシュランなどランク付きレストランの売り上げはそれほど落ちておらず、60%は、昨年度の売り上げは増えていると答えている。売り上げが落ちていると答えたのは約4分の1の有名レストランである。

この不況でオランダの飲食業会全体では売り上げの減少や倒産が目立っている。



この記事に関してツイートする

ポートフォリオの記事へのコメントやご感想やつぶやきは、ツイッターでどうぞ。 http://twitter.com/portfolio_news その他のご質問、広告に関するお問い合わせなどは info@portfolio.nl でお受けしております。