Portfolio News

オランダニュース

News オランダ人女性のガン罹患率高く
2012-11-19 05:28 (月曜日)
ロッテルダム大学病院の調査によれば、オランダ人女性のガン罹患率が他の欧州諸国平均に比べて高いことがわかった。とくに、肺、咽頭、食道そして乳がんにかかる女性が多い。これは、生活習慣や過去の日焼けや喫煙などが要因となっていると見られる。

調査は1989年から2009年までの統計を使用した。過去20年間でがん発病率は2倍となっている。これは高齢化にも大きく関係しているが、高齢化を考慮にいれたとしても20%は増加している。

女性だけをみると、肺がんは20年間で2倍に、食道がんも46%増、喉頭癌も52%増と著しく増えている。これは明らかに喫煙が関係していると、同病院の研究者。

乳がんの増加は、出産年齢の高齢化と母乳離れも原因であるという。さらに、オランダ人女性の身長は欧州で最も高い。身長の高い人は乳がんにかかる率が高いことが実証されている。これは成長ホルモンと関係しているらしい。
また、日光浴が好きなオランダ人は、男女ともに皮膚がんが増えている。
この記事に関してツイートする

ポートフォリオの記事へのコメントやご感想やつぶやきは、ツイッターでどうぞ。 http://twitter.com/portfolio_news その他のご質問、広告に関するお問い合わせなどは info@portfolio.nl でお受けしております。