Portfolio News

オランダニュース

News オランダ、違法滞在者に3900ユーロの罰金
2012-12-14 10:44 (金曜日)
オランダ司法省テーフェン副大臣は、不法滞在者は最高3900ユーロの罰金が課せられることを発表した。違法滞在はこれまでの「犯罪」から「違反」へと見地が変わり、この罰金刑が適用されることになった。

警察はいわゆる違法滞在者狩りは行わないが、交通取り締まりなどで違法滞在が露呈した場合にはこの罰金が適用される。2度罰金が課せられると、ヨーロッパへの再度入国が禁じられる。

さらに違法滞在者から不法な家賃をとったり低賃金で労働をさせるなどの、逆用をする者たちも罰せられる可能性が高い。違法滞在者扶助は、この法律の範疇にない。また未成年の違法滞在者もこの法律には適用されれない。

厳しい移民政策をとっていた前政権と変わり、自由民主党と労働党の連立である現政権では違法滞在や移民への政策が軟化している。