Portfolio Bazaar

ポートフォリオ・バザール©

各種生活情報、求人情報、物品の販売、広告、各種案内の掲載などの場所をご提供いたします。

News 伝説のオランダのサッカー選手ヨハン・クライフ氏が死去
伝説のサッカー選手、ヨハン・クライフ氏 (68)が3月24日バルセロナにて家族に囲まれ亡くなった。2015年10月に肺がんであることを公表して以来バルセロナで闘病していた。

クライフ氏は過去48回オランダ代表チームの選手に選ばれ、このうち33回ゴールを決めている。最初の試合は1966年のオランダ対ハンガリー線。最後に戦ったのは1977年のインターランドで対ベルギー戦だった。
オランダ代表のほか、アヤックス、フェイエノールト、LAアズテック、レバンテといったクラブで活躍。1974年ワールドカップではチームの中心として準優勝に貢献した。このときにクライフ氏が体現した「トータルフットボール」という言葉が当時サッカー界を席巻し、これが現代サッカーに大きな影響を与えたという。指導者としても類稀な才能を発揮したクライフ氏は、アヤックスとバルセロナで監督を務めた。バルセロナではUEFAチャンピオンズリーグを制覇している。

クライフはベッケンバウアー(ドイツ)、ペレ(ブラジル)やディ・ステファノ、マラドーナ(共にアルゼンチン)と並ぶ20世紀を代表する選手と評されている。

2016-03-24