Portfolio Bazaar

ポートフォリオ・バザール©

各種生活情報、求人情報、物品の販売、広告、各種案内の掲載などの場所をご提供いたします。

News アムステルダム、難民と学生のために住宅1000戸建設
アムステルダム市は、難民認定の下りた難民のために1000戸の仮設住宅を新規建設する。市町村が難民のためにこれだけの規模で住宅を建設するのは、オランダ全土で初めて。建設予定地はアムステルダム東部など市内4ヶ所で、2017年の6月には完成予定。新規に建設されるのはあくまでも10年間居住可能という仮設住宅である。

同市は難民が孤立するのを防ぐため、500戸は学生などの若者を入居可能にした。難民と学生が交流し、ある種のコミュニティを形成するという目的である。

オランダは各市町村に難民受け入れを振り分けているが、アムステルダム市は今年だけで2000人の受け入れを要請されている。これに対し市は今後の難民の増加を見越し、2400人分の住宅を供給する予定である。
2016-05-11

関連記事

アムステルダム南東部にあるベイルマーバイエスと呼ばれる高層刑務所ビル群は、将来的... 続きを読む ▶
難民申請者に犯罪者が混ざっているという懸念がオランダの国民の間で広まっている。警... 続きを読む ▶
2014年から2016年の半ばにかけてオランダに入国したシリアからの難民のほぼ全... 続きを読む ▶
ハーグ市役所は50名の難民を雇用することを決定した。市は民間企業もこれに倣うこと... 続きを読む ▶
オランダで開設が計画されている難民センターの3分の2はおそらく不要になりそうだ。... 続きを読む ▶
オランダで難民申請をしている人たちは、ボランティアの仕事をすることができるように... 続きを読む ▶
難民の子どもたち1000人が20日(火)、ユトレヒトのチボリ・フレーデンブルグに... 続きを読む ▶