Portfolio Bazaar

ポートフォリオ・バザール©

各種生活情報、求人情報、物品の販売、広告、各種案内の掲載などの場所をご提供いたします。

News アムステルダムへの観光客、特に日本人団体客が大幅に減る
オランダの観光業者の稼ぎどきであるチューリップのシーズン。予想とは裏腹にアムステルダムへの観光客が減っている。とくに過去数週間、中国人と日本人の観光客が激減しているという。年間40万人の団体観光客が立ち寄るダイヤモンド会社ガッサン・ダイヤモンドでは、今年は例年より8万人減を予測している。チューリップの名所キューケンホフ公園の訪問時期、同社への日本人観光客は75%減と大幅に落ち込んだ。「パリとブリュッセルのテロ事件が影響している。」とオーナーのガッサン氏。中国人は30%減だという。

キューケンホフへの訪問客も減り、ここ8週間では例年より6%少ない110万人となっている。日本人はこれまで3万人を数えていたが、今年は1万人とここでも減少。もうひとつの観光名所である風車村ザーンセ・スカンスでも5%減。運河巡りの遊覧船の利用者も減っているという。ガッサン氏によれば、アムステルダム市内の混雑を懸念した市当局が海外での観光PRを控えているのも背景にあるというが。

2016-05-21

関連記事

オランダ中央統計局(CBS)が4月4日に発表した統計によれば、2016年オランダ... 続きを読む ▶
アムステルダムの中心街はここ数年で観光客向けのヌッテラ、ワッフルそしてチーズを売... 続きを読む ▶
オランダ第2の都市ロッテルダムが海外からの観光客の人気を集めている。旅行ガイド「... 続きを読む ▶
オランダは中国人観光客に人気である。2015年の中国人観光客数は2014年に比較... 続きを読む ▶
観光客であふれるアムステルダムで、とくに目立つのが飲んで吸って騒ぐイギリス人。こ... 続きを読む ▶
以前から欧州の若者の間では人気があったイビザ島だがオランダ人観光客の数が爆発的に... 続きを読む ▶
オランダ観光局(NBTC)が月曜日に発表した統計によれば、昨年オランダを訪れた観... 続きを読む ▶