Portfolio Bazaar

ポートフォリオ・バザール©

各種生活情報、求人情報、物品の販売、広告、各種案内の掲載などの場所をご提供いたします。

News (再掲載)8月1日からスキポール空港を通る列車、改修工事で不通あるいは大幅な遅延
車でのスキポール空港への到達も厳重警備で時間がかかっているが、8月1日から10日までは列車でも大きな遅延が出ている。

(7月1日の記事の再掲載)8月の最初の1週間半、線路の改修工事のためスキポール空港を通る列車は不通あるいは大幅な遅延が出る。オランダ鉄道管理会社プロレールは、合計8kmに渡る線路を2本から4本に増やす工事を計画しており、8月1日から9日までの期間、スキポール空港からアムステルダムのDuivendrecht駅とBijlmer-Arena駅へは列車は運行しない。この区間はアムステルダム中央駅経由でメトロに乗り換えるか、バスを利用しなければならない。さらに8月2日は、スキポール空港駅とSloterdijk駅間も不通。オランダ鉄道はこの区間にバスを導入するという。アムステルダム中央駅とユトレヒト間の急行列車(インターシティ)は、Bijlmer-Arena駅で停車し、ここからスキポール空港駅行きのバスを用意している。
さらにスキポール空港とデン・ボス間のインターシティ列車も1日から9日まで運行しない。ナイメーヘンとスキポール空港間の列車はアムステルダム中央駅経由となる。 8月10日からは通常のダイヤで運行が予定されている。

プロレール社は、この期間にスキポール空港へ列車で向かう計画の人は、出発前にオランダ鉄道のトラベルプランナー(NS Reisplanner)を閲覧して欲しいと発表している。



2016-08-01

関連記事

今後欧州の国際列車はより速く、便利にそして安価になる。これによって、格安航空会社... 続きを読む ▶
オランダ鉄道(NS)と鉄道管理会社プロレイルは、水曜日から試験的に「10分列車」... 続きを読む ▶
オランダから鉄道でロンドンに行くには、ベルギーのブリュッセルまで行き、そこから特... 続きを読む ▶
月曜日から工事中スキポール・トンネルは火曜日の午前中もまだ閉鎖中である。アムステ... 続きを読む ▶
17日早朝アムステルダムで広範囲にわたり停電が起きた。このため列車用の信号や分岐... 続きを読む ▶
電気で走る列車は排気ガスが少ないので環境にやさしい。オランダ鉄道(NS)のすべて... 続きを読む ▶
12月11日(日)からオランダ鉄道(NS)のダイヤが大幅に改正される。オランダほ... 続きを読む ▶