Portfolio Bazaar

ポートフォリオ・バザール©

各種生活情報、求人情報、物品の販売、広告、各種案内の掲載などの場所をご提供いたします。

News オランダの難民、ボランティアの仕事が可能に
オランダで難民申請をしている人たちは、ボランティアの仕事をすることができるようになる。社会省のアッシャー大臣は、この措置のために100万ユーロを拠出すると発表した。
オランダで難民申請をしているがまだ滞在許可を得ていない人たちが、難民センターで何もせずに日々を過ごすよりも、ボランティアとして働いたほうがいいというのが、政府の意向である。すでにナイメーヘンとユトレヒトで実行されている。来年度からは他の10ヶ所でこれが実施され、2年半のうちに25ヶ所ある難民センターに広がる予定。

ボランティアの仕事は無償が基本。オランダの労働市場を脅かす心配はないという。現在1万4千件の仕事がボランティア活動の対象になっている。アッシャー大臣によれば、オランダに到着した難民はなるべく早い時期にボランティア活動を行ってもらいたいという。「働きながらオランダ語や社会生活について学ぶことができる。さらに、難民がオランダの社会に貢献できるだけでなく、すみやかに労働市場に参入する機会を得られる。」と同大臣は述べている。

2016-08-15

関連記事

アムステルダム南東部にあるベイルマーバイエスと呼ばれる高層刑務所ビル群は、将来的... 続きを読む ▶
難民申請者に犯罪者が混ざっているという懸念がオランダの国民の間で広まっている。警... 続きを読む ▶
2014年から2016年の半ばにかけてオランダに入国したシリアからの難民のほぼ全... 続きを読む ▶
ハーグ市役所は50名の難民を雇用することを決定した。市は民間企業もこれに倣うこと... 続きを読む ▶
オランダで開設が計画されている難民センターの3分の2はおそらく不要になりそうだ。... 続きを読む ▶
難民の子どもたち1000人が20日(火)、ユトレヒトのチボリ・フレーデンブルグに... 続きを読む ▶
アムステルダム市は、難民認定の下りた難民のために1000戸の仮設住宅を新規建設す... 続きを読む ▶