Portfolio Bazaar

ポートフォリオ・バザール©

各種生活情報、求人情報、物品の販売、広告、各種案内の掲載などの場所をご提供いたします。

News オランダの雑貨店「ヘマ(HEMA)」創業90年。元祖「百均」?!
今年の11月、オランダの雑貨店チェーン「ヘマ」(HEMA)は創業90年を迎える。いまだ赤字に悩む中、国外での営業は波に乗っている。特にフランスとドイツへの拡張は目立っており、もうすぐストラスブールにフランス50店目が開業する。欧州でHEMAは安くてトレンディというイメージが定着しているようだ。

ヘマが目指すのは「プリマーク」「アクション」そして「イケア」のような国際的なネットワークを持つ小売店。「最近の消費者は要求が多様で、かつ価格に厳しい。」と社長のチャールド氏。規模の経済がものを言う。現在オランダに約600店舗、国外で700店舗を抱えている。各国での売れ筋は異なるが、人気はオランダのストロープ・ワーフェル(ワッフル)だという。さらに昨年大改造をしたオンライン・ショップでの販売も重要な位置を占めてきている。

ヘマが最初の店舗を開いたのは1926年11月4日。オランダ均一価格会社(Hollandsche Eenheidsprijzen Maatschappij Amsterdam - HEMA)という名称が表すように、すべての商品が10セント、25セント、50セントと百均のようなコンセプトを売り物にしていた。それから長い間廉価チェーンというイメージがつきまとっていたが、オリジナルデザインを導入、カラフルでヒップなイメージを押し出している。黒字に転換するのも時間の問題だと、チャールド社長は意気込んでいる。


2016-10-15

関連記事

多大な負債を抱え投資家を探していたオランダの小売りチェーン「HEMA」にやっと買... 続きを読む ▶
雑貨を中心に衣料から食料まで販売するオランダの小売チェーン「HEMA」が生まれ変... 続きを読む ▶
オランダを代表する雑貨・衣料・食品を販売する小売チェーン「HEMA」が、9月3日... 続きを読む ▶
日本の無印良品のようなオリジナルなデザインの雑貨から食品、保険までをカバーするオ... 続きを読む ▶