Portfolio Bazaar

ポートフォリオ・バザール©

各種生活情報、求人情報、物品の販売、広告、各種案内の掲載などの場所をご提供いたします。

News オランダで新しいスタイルのガソリンスタンド登場
オランダでは安い無人のガソリンスタンドが増加するなか、有人のガソリンスタンドは苦境に陥っている。さらにスタンド以外でも給電できる電気自動車も増え、ますます利用者は減っている。この打開策として打ち出したのが「ガソリンスタンド2.0」と呼ばれる新しい形のスタンドである。犬を洗ったり、携帯の修理をしたり、大量の洗濯を行うなど、給油以外のサービスも提供する。

アムステルダムにある「ズワルト」スタンドでは、カーウォッシュが設置されているが、今年から「ドッグウォッシュ」を併設。携帯修理サービスやマット洗濯も受け付けている。オーナーによれば、「給油サービスは競合が多いため利益は薄い。なんらかの付加サービスを考えねば生き残れない。」という。犬を洗っている顧客も「ここで洗えば自宅の風呂が汚れない」とそのメリットを語っている。大型洗濯機も大量に洗濯物が出るジムなどに人気だという。

ここ数年オランダではガソリンやディーゼルの販売量が減っている。5年で11%の減少である。現在国内に4200ヶ所あるガソリンスタンドのオーナーはこのままでは競合に打ち勝てないと、生き残り策を練っている。

2016-10-17

関連記事

本日10月12日から給油所で販売される燃料の名称が変わる。新しい名前はEU加盟国... 続きを読む ▶
オランダ全土でガソリン不足が目立っており、給油ができないスタンドも増えている。ガ... 続きを読む ▶
原油価格はかなり下降したが、オランダ国内でのガソリン価格はほとんど下がらない。7... 続きを読む ▶
高速道路沿いにあるガソリンスタンドは他のスタンドより高価格であるため自家用車利用... 続きを読む ▶