Portfolio Bazaar

ポートフォリオ・バザール©

各種生活情報、求人情報、物品の販売、広告、各種案内の掲載などの場所をご提供いたします。

News グーグル、オランダに巨大データセンター開設。裏に巨額な賄賂か。
米グーグルは本日12月6日、オランダ北部フローニンゲン州のエームスハーフェン(Eemshaven)に床面積400メートルx110メートルの巨大データセンターをオープンする。データセンターでは170名の技術者が雇用される。

経済紙フィナンシェル・ダハブラット(FD)によれば、このデータセンターの誘致に際し、グーグルに巨額なリベートが支払われた可能性があるという。2008年から2010年の間に不動産会社TCNのオーナー、ルディ・ストインクが170万ユーロをグーグルの取締役のシモン・タッシャに支払ったと同紙。この結果欧州データセンターがエームスハーフェンに決定したのだという。

オランダ検察は、ストインクを贈賄、マネーロンダリング、偽造などの罪で追求している。また検察によれば、グーグルの前取締役であるタッシャはストロインクと共に犯罪組織に属している。タッシャは米国で脱税と賄賂受領などで起訴されている。

2016-12-06

関連記事

新しく生まれ変わったグーグル・アース上で、世界中の主だった場所が3Dで見ることが... 続きを読む ▶
グーグルはフローニンゲン州のエームスハーフェンにデータセンターを建設する。高い失... 続きを読む ▶
毎年末にGoogleが発表する世界で最も検索されたワードランキングで、今年ベルギ... 続きを読む ▶