Portfolio Bazaar

ポートフォリオ・バザール©

各種生活情報、求人情報、物品の販売、広告、各種案内の掲載などの場所をご提供いたします。

News スキポール空港では正式なライセンスがあるタクシー以外は侵入禁止に。客引きも禁止。
スキポール空港では、空港で乗客を乗せることを許可されているタクシー以外は客待ちができなくなる。さらに空港内での客引きも禁止される。アムステルダムの隣のハーレマーメア市の市長が空港と協力し市条例をつくると発表した。

最近、空港内で「オフィシャル・タクシー」というゼッケンをつけた者が客引きをしているのを見かけたことがある人もいるはずである。しかしオフィシャルと書いてあるものの、実際にそのようなタクシーは存在しない。客引きに連れて行かれ正式なタクシー乗り場ではない別の場所から乗車する「違法」タクシーは、料金が不法に高かったり、遠回りをするなど、苦情が引きをきらない。これに対し、通常のタクシーはタクシー乗り場で客待ちをしており、このような問題はない。
.
すでにこの客引きは取り締まりが行われており、11月には数十人がつかまり、1800ユーロの罰金が徴収されている。ただ現在の法律で客引きを禁止することができないため、空港が自主的に取締を行っているのが現状。今後はこのような悪質な客引きをなくすとともに、空港に入れるタクシーのライセンス方式を取り入れ、事前予約システムを充実させることを目指している。

2016-12-21

関連記事

スキポール空港は、荷物なし、あるいは小さな手荷物のみを携帯する人が優先的に手荷物... 続きを読む ▶
アムステルダムの東、フレフォランド州にある空港レリースタットが拡大し、格安航空会... 続きを読む ▶
4月のイースター休暇が始まって以来、アムステルダムのスキポール空港での混雑は悪化... 続きを読む ▶
5月休みで旅行に出る人で先週の金曜日から週末にかけてスキポール空港は混み合ってい... 続きを読む ▶
スキポール空港は拡大を続け発着便数は加速的に増加している。しかし、このままの状態... 続きを読む ▶
月曜日から工事中スキポール・トンネルは火曜日の午前中もまだ閉鎖中である。アムステ... 続きを読む ▶
アムステルダムのスキポール空港の到着ロビー出口付近で、「オフィシャル・タクシーO... 続きを読む ▶