Portfolio Bazaar

ポートフォリオ・バザール©

各種生活情報、求人情報、物品の販売、広告、各種案内の掲載などの場所をご提供いたします。

News 不治の病の少年,マニュキア・キャンペーンで約8000万円を集め赤十字に寄付
オランダのNPO団体3FMが行っている「シリアス・リクエスト」に、6歳の不治の病を患うタイン君が参加、マニュキアを塗るというキャンペーンで70万ユーロの寄付金を集めた。タイン君は水曜日父親といっしょにブレダ市に置かれた「ガラスの家」でのキャンペーンを申し出た。タイン君は脳のガンに罹っており治癒の見込みがない。このガンにかかる子どもは毎年15人から20人程度という非常に稀で治療が難しい病気だそうだ。

少年が始めたキャンペーンはソーシャルメディアを通じオランダ全土に広まった。マニュキアを塗ってもらい1ユーロ払うというキャンペーンだが、これに有名な歌手やDJ、そして極右政治家のウィルダース氏なども参加し、瞬く間に寄付金は70万ユーロ(約8000万円)に上っている。

毎年行われるこの「シリアス・リクエスト」寄付キャンペーンは、DJやミュージシャンがガラスの家に6日間閉じこもり、ラジオ放送を行い寄付を募るもの。今年は3日目ですでに180万ユーロ集まっている。昨年は6日間の合計330万ユーロが赤十字に寄付されている。


2016-12-23

関連記事

好調な景気が続く中、慈善事業への寄付額も順調に伸びている。寄付額合計は2016年... 続きを読む ▶
オランダ人は寄付好きだが、不況時はやはり財布のひもは固かった。昨年から景気が回復... 続きを読む ▶
「ダ・ヴィンチ・コード」などで一世を風靡した米国の作家ダン・ブラウン氏が、アムス... 続きを読む ▶
オランダでは「ネパールを援助」キャンペーンが今日から始まった。キャンペーンはラジ... 続きを読む ▶
オランダのラジオ放送局3FMで木曜日から放送しているシリアス・リクエストという番... 続きを読む ▶
オランダALS基金は8月だけで14000件の寄付を集めた。これは過去最高の件数で... 続きを読む ▶
昨日オランダのテレビとラジオで行われたフィリピンの台風被害の救済募金キャンペーン... 続きを読む ▶