Portfolio Bazaar

ポートフォリオ・バザール©

各種生活情報、求人情報、物品の販売、広告、各種案内の掲載などの場所をご提供いたします。

News 石油会社シェル、すでに1986年に地球温暖化を予測していたが、何もせず
オランダ・英国を本拠とする多国籍石油企業シェルは、1986年にCO2排気による気候変動を警告する報告書を作成していたことが判明した。コレスポンデント紙が内部書類などをもとに調査し、27日これを発表した。

内部報告書の中で、石油などの化石燃料使用が地球温暖化の元凶となることに触れている。しかしながら、この報告書は無視され、同社は化石燃料の採掘と精製を続けてきた。1986年のシェル・レポートでは、このまま温暖化が進むと地球に人類は住めなくなると警鐘を鳴らしている。さらに大洪水、異常気象、移民急増などの「人類史始まって以来の変化」が起きると予測していた。

シェルは1991年には気候変動に関する映画「Climate of Concern」を制作、学校や大学で上映した。「最後の審判の日が来る前に行動を」というメッセージが込められた映画だった。その後2006年に米国の副大統領であったアル・ゴア氏が「不都合な事実 - An Inconvenient Truth」という気候変動による地球破壊に関する映画を発表しているが、それ以前にはこの問題に関心を持つ人は少なかった。

シェルは1997年に再生可能エネルギーへの意向を唱えたものの、実際に使われているのは全投資額の1%のみ。そのほとんどが天然ガスの採掘だ。


2017-02-28


関連過去記事

News 地球温暖化でオランダの11市スケートレースは望み薄 [2008-10-27]
オランダの伝統的行事であった北部フリースランド11市町村を結ぶ川や運河を使ったスケートレース「エルフ・ステーデン・トホト」の開催はしばらくは望み薄である。蘭環境...
News 地球温暖化を心配する欧州人は? [2008-09-13]
ユーロバロメーターの世論調査によると、ベルギー人の4人に3人の割合が、貧困問題の次に環境問題について危惧している結果が出た。61%の欧州人(ベルギー人の65%)...
News 最貧困国の地球温暖化被害コストの負担 [2007-05-29]
「先進国(G8)は、気候温暖化による影響をもろに受ける開発途上国に対し大きな負担金を支払うべきである。」と民間の貧困根絶のための団体オックスファム・インターナシ...
News オランダと英国の首相による地球温暖化への警鐘 [2006-10-19]
フィンランドで今週末開かれる欧州首脳のエネルギー会議に向け、オランダのバルケネンド首相と英国のブレア首相は共同で各国首脳に対し書簡を送った。この書簡は地球温暖化...
News 地球温暖化による氷山の変化を衛星観測 [2005-10-08]
本日土曜日には、ヨーロッパの衛星が北極と南極における地球温暖化の調査を開始する予定。17:00ごろ衛星をつんだロシアのロケットが発射される。
News 菜種油で走るバスで地球温暖化防止 [2005-06-05]
ベルギーのフランドル地方で純粋菜種油で走る公共バスが導入される。今年中に20台、来年度には50台のバスが製造される予定。
News 地球温暖化対策として原子力発電所は閉鎖しない [2005-02-17]
ゼーランドにある原子力発電所Zeewse Bosseleは閉鎖の必要はないと考えているオランダ人が多い。66%がボット外務大臣と環境省次官の意見に賛成している。...