Portfolio Bazaar

ポートフォリオ・バザール©

各種生活情報、求人情報、物品の販売、広告、各種案内の掲載などの場所をご提供いたします。

News オランダ人従業員、ヨーロッパで最も幸せ
オランダ人の子供たちは世界で一番幸せという調査結果はすでに知られているが、企業で働く従業員の満足度も欧州でトップだということがADPの調査で判明した。ADPが欧州全土で1万人の従業員に対して行った調査(このうちオランダ人は1300人)によれば、4分の3のオランダの企業で働く人たちは仕事や環境に満足していると答えている。

この満足度の高さは、在宅勤務の長さや、ワーク・ライフ・バランス(仕事と家庭)そして同僚との関係の良さなどが寄与している。またオランダ人は勤務中のストレスもあまり感じないという。さらに将来についても楽観的だ。81%の人が5年後も同じ職場にいたいと答えている。仕事の満足度でオランダに次ぐのがポーランド(75%)とスイス(73%)。満足度が最も低いのがイタリアとなった。
オランダでは年齢別にみると、若い従業員(25−35歳)は中高年(55歳以上)に比べ、満足度が高い。業種別ではITC分野では89%が満足、教育(86%)そしてサービス業(82%)となっている。

調査を行ったHR企業ADPによれば、オランダ人の職場での満足度の高さには、先に述べたワーク・ライフ・バランスなどの他に、「組織への関与と自分が必要とされているという責任感」も大きな影響を与えている。そしてこの肯定感が生産性を上げ、さらに業績を上げる一因となり、好循環となっていると考えられる。


2017-03-01

関連記事

2016年は近代史上最も暑い年だった。そして企業トップに対する破格の報酬が問題に... 続きを読む ▶
オランダの中堅デパートチェーンであるV&Dは経営不振のため、不動産オーナーと一時... 続きを読む ▶