Portfolio Bazaar

ポートフォリオ・バザール©

各種生活情報、求人情報、物品の販売、広告、各種案内の掲載などの場所をご提供いたします。

News スキポール空港での混雑、乗客が訴訟に。空港側は航空会社に責任転嫁
4月のイースター休暇が始まって以来、アムステルダムのスキポール空港での混雑は悪化の一方。5月休暇ではそのピークを迎えた。欧州線でも3時間前にチェックインが推奨されているほどセキュリティ管理での待ち時間が長い。このため飛行機に乗り遅れる人も多く、返金を求める乗客が訴訟に踏み出している。

これほどの混雑はかつてないほどで、弁護士を始め、旅行会社、保険会社、旅行者団体からの空港に対するクレームは引きを切らない。KLMも乗り遅れた乗客に別の便を用意するなどで、数百万ユーロの損失を被っていると発表した。飛行機に乗り遅れないよう数時間前から空港に到着するために、なかにはホテルに一泊する乗客もいて、この費用などの損害賠償を空港に請求している。

通常空港は混雑による遅れには責任がないとしているが、昨年はドイツで乗客が勝訴したケースがある。ミュンヘン空港の混雑で飛行機に乗り遅れた乗客は、航空運賃の80%を返金を裁判で勝ち取っている。

スキポール空港は、クレームは受理したと述べているが、保障についてのコメントはない。空港側は、航空法によれば遅延は航空会社の責任だと、責任の転嫁を試みている。これに対し、乗客や旅行代理店は断固として訴訟を続けるとしている。
2017-05-08

関連記事

スキポール空港は、荷物なし、あるいは小さな手荷物のみを携帯する人が優先的に手荷物... 続きを読む ▶
アムステルダムの東、フレフォランド州にある空港レリースタットが拡大し、格安航空会... 続きを読む ▶
5月休みで旅行に出る人で先週の金曜日から週末にかけてスキポール空港は混み合ってい... 続きを読む ▶
スキポール空港は拡大を続け発着便数は加速的に増加している。しかし、このままの状態... 続きを読む ▶
月曜日から工事中スキポール・トンネルは火曜日の午前中もまだ閉鎖中である。アムステ... 続きを読む ▶
アムステルダムのスキポール空港の到着ロビー出口付近で、「オフィシャル・タクシーO... 続きを読む ▶
スキポール空港では、空港で乗客を乗せることを許可されているタクシー以外は客待ちが... 続きを読む ▶