Portfolio Bazaar

ポートフォリオ・バザール©

各種生活情報、求人情報、物品の販売、広告、各種案内の掲載などの場所をご提供いたします。

News ベルギー原発反対でオランダ、ドイツ、ベルギーで人間の鎖
オランダの南端リンブルグ州で、国境を接するドイツのアーケンとベルギーのティアンジュを結ぶ90キロに渡る人間の鎖デモが日曜日午後に行われた。約5万人が参加し手をつなぎアーケン、マーストリヒト、リール、そしてティアンジュを隙間なく結んだもの。デモは、ベルギーのティアンジュ(Tiange)とドゥール(Doel)原発の運行停止求めるもの。この原発2基は古く、安全性が疑われている。

ティアンジュとドゥールにある原子力発電所には1970年代の原子炉が数基ありひび割れなどが見つかっている。さらに保安体制にも問題があるとされている。国境を接するオランダやドイツでは危険を懸念し停止あるいは廃止を求めてきた。昨年12月にもオランダのインフラ環境相も安全確認調査を要求している。今回反対デモを組織した世界エネルギー情報サービス(WISE)によれば、原子炉のひび割れは炉心溶融を引き起こす可能性があり、そうなるとリンブルグ州全土に被害が及ぶと警鐘を鳴らしている。

2017-06-26

関連記事

10月10日から29日にかけて、オランダ南部の住民にヨウ素剤が配布されている。オ... 続きを読む ▶
1986年に最悪な原発事故を起こしたチェルノブイリの原子力発電所をすっぽりと覆う... 続きを読む ▶
ドイツでは北ラインランド・ウェストファーレン州で100万錠のヨウ素錠剤を追加で準... 続きを読む ▶
ベルギー政府は原子力発電所の事故に備え、2017年にはすべての住民にヨウ素剤の配... 続きを読む ▶
今年の8月にベルギー東部にある原子力発電所ドエル第4基で事故が起きたが、ベルギー... 続きを読む ▶
ベルギーは今年の冬に向かいエネルギー供給にますます不安をつのらせている。ロシアか... 続きを読む ▶