Portfolio Bazaar

ポートフォリオ・バザール©

各種生活情報、求人情報、物品の販売、広告、各種案内の掲載などの場所をご提供いたします。

News 英国EU離脱で、すでに13社がオランダに移転
イギリスがEUを離脱すると発表して以来、すでに13社がオランダに移転してきている。カンプ経済省(臨時)大臣がフォルクスクラント紙に語ったところによれば、在英の英国、アメリカそしてアジアの金融、ITそしてエネルギー企業がオランダに本拠を移したという。

13社が新規にオランダで雇用した従業員は730名。カンプ大臣は、オランダへの移転を検討している外国企業は引きを切らないとコメントしている。ただし、他のEU諸国と一線を画しているのが金融セクター。オランダには年収の20%までというボーナスの上限が法律で規定されている。他の欧州諸国ではこれが100%であるため、金融業界はオランダを避ける傾向がある。しかしこの規制も新内閣で緩和される可能性も十分ある。

イギリスへの輸出ははオランダの輸出高合計の10%を占めている。さらにイギリスへの総投資残高も4500億ユーロと膨大である。カンプ大臣は、イギリスのEU離脱を否定的にとらえず、逆にオランダのチャンスと見ている。
2017-07-01

関連記事

今年3月に行われたオランダ地方選挙で第一党となった反移民、反EUの民主フォーラム... 続きを読む ▶
オランダ労働党代表でEU筆頭副委員長であるフランス・ティマーマンス氏は、EU委員... 続きを読む ▶
オランダの消費者物価は3月時点で昨年同時期の2.9%上がっている。これはユーロ圏... 続きを読む ▶
英国のEU離脱(ブレクジット)でオランダ企業が莫大な財政的損失を被る一方、これを... 続きを読む ▶
英下院は15日夜、欧州連合(EU)からの離脱合意案を採決し、賛成202、反対43... 続きを読む ▶
EUは米ナイキ社に対するオランダ政府の税優遇措置に関し調査を開始した。オランダ政... 続きを読む ▶
オランダ各メディアは11日、日本の大手金融機関「農林中央金庫」がアムステルダムで... 続きを読む ▶