Portfolio Bazaar

ポートフォリオ・バザール©

各種生活情報、求人情報、物品の販売、広告、各種案内の掲載などの場所をご提供いたします。

News オランダでのフィリピン救済キャンペーン、1日で24億円寄付金集まる
昨日オランダのテレビとラジオで行われたフィリピンの台風被害の救済募金キャンペーンで今朝までに1850万ユーロ(約24億円)の寄付金が集まった。番組を視聴していた人は送金や電話による寄付の申し出を行ったが、中にはヒルバーサムにあるテレビ局に小切手を持参する人もいた。キャンペーンは有名なニュースキャスターが総出で行われ、ミュージシャン、アーティストら次々に出演、電話も多くの有名人たちが対応した。
Careオランダ、ICCO, オランダ赤十字、Oxfam Novib、セーブ・チルドレン、テレデゾーム、ユニセフ、ワールド・ビジョンなどの複数の支援団体が共同で募金口座555を開設、ここに寄付金を送金できる。

支援団体をまとめる共同支援団体「Samenwerking Hulporganisaties(SHO)」によればキャンペーン中、本部には54,000本の電話、210万回のツイッターがあり、総額1850万ユーロが集まった。さらにオランダ政府も600万ユーロの援助を申し出ている。オランダのフィリピン大使館はオランダ人の寄付や励ましに対し非常に感謝していると発表した。
オランダ人の寄付好きは有名だが、これまでのキャンペーンの募金額トップは2004年に東南アジアを襲った津波で合計208,300,000ユーロ(270億円)、次が2010年のハイチ地震の111,000,000ユーロとなっている。東日本大震災時には「低開発国での災害」という定義にあてはまらなかったため、このようなキャンペーンは行われなかった。

2013-11-19

関連記事

好調な景気が続く中、慈善事業への寄付額も順調に伸びている。寄付額合計は2016年... 続きを読む ▶
オランダのNPO団体3FMが行っている「シリアス・リクエスト」に、6歳の不治の病... 続きを読む ▶
オランダ人は寄付好きだが、不況時はやはり財布のひもは固かった。昨年から景気が回復... 続きを読む ▶
「ダ・ヴィンチ・コード」などで一世を風靡した米国の作家ダン・ブラウン氏が、アムス... 続きを読む ▶
オランダでは「ネパールを援助」キャンペーンが今日から始まった。キャンペーンはラジ... 続きを読む ▶
オランダのラジオ放送局3FMで木曜日から放送しているシリアス・リクエストという番... 続きを読む ▶
オランダALS基金は8月だけで14000件の寄付を集めた。これは過去最高の件数で... 続きを読む ▶