Portfolio Bazaar

ポートフォリオ・バザール©

各種生活情報、求人情報、物品の販売、広告、各種案内の掲載などの場所をご提供いたします。

News ロッテルダムでのコンサート、テロを恐れ中止
23日、ロッテルダムで開催予定のロックコンサートがテロ攻撃の懸念で中止された。先週テロが起きたスペインの警察による通報でオランダ警察が捜査したところ、会場付近でガスボンベを積んだワゴン車が発見されている。

ロッテルダム市長によれば、ガスボンベを積んだスペインナンバーの車の運転手は拘束され、車両も特殊部隊により検査されている。コンサートを予定していた米国のグループ「アラー・ラス」は、その名前から問題を起こすことがしばしばあったというが、今回は現実的な脅威に基づきギリギリで中止となった。しかしながら、市長は、このガスボンベを積んだ車がテロと直接関連しているかについてはまだ不明だとしている。また司法当局もスペイン警察からの警告が先週バルセロナで起きたテロ事件と関連しているとは断言できないと発表している。逮捕された運転者は逮捕時酔っ払っており、ガスボンベも家庭用のもので、テロ組織との繋がりはないという情報もある。

先週スペインのバルセロナとカンブリスで起きた車両によるテロでは15人が命を落として100人以上が負傷している。さらにテロ事件の直前にはガスボンベを満載したテロリストのアジトが爆破を起こし、イマム(イスラム教の司教)を含む2人が死亡している。スペイン警察によれば、このアジトで爆発物を製造していたテロリストはバルセロナのサグラダ・ファミリアを爆破計画していたというが、おそらくこの爆破事件で急遽車両によるテロに変更されたのではないかという。
2017-08-24

関連記事

地方自治体と安全保障当局はオランダに住む約160人のイスラム過激派を監視している... 続きを読む ▶
オランダ警察は27日、銃や爆発物を使った大規模なテロ攻撃を計画していたとして7人... 続きを読む ▶
8月31日にアムステルダム中央駅で起きたアフガニスタン人(19)による刺傷事件は... 続きを読む ▶
アムステルダムの中央駅で8月31日、男が近くにいた2人を刃物で刺し重傷を負わせた... 続きを読む ▶
オランダの中学、高等学校の4分の1は、学校旅行の行き先に過去テロのあった都市は避... 続きを読む ▶
「オランダの情報・諜報機関である情報安全局(AIVD)は過去6年間に4件のテロの... 続きを読む ▶
水曜日夜、ロッテルダムのコンサート会場「マースシロ」の付近でバンを運転していたス... 続きを読む ▶