Portfolio Bazaar

ポートフォリオ・バザール©

各種生活情報、求人情報、物品の販売、広告、各種案内の掲載などの場所をご提供いたします。

News シリアの戦火を逃れ、トラ2頭がオランダに避難
シリアの戦火を逃れてオランダにやってきたのは難民だけではない。月曜日午後、シリアのアレッポからオランダの北部フリースランド州にある「フェリーダ・ネコ科大型動物センター」に2頭のトラの子どもが到着した。

この赤ちゃんのトラ(オスとメス)がいたアレッポの動物園「マジック・ワールド」は爆撃にさらされ、中にいた動物たちは次々に避難するよう手配された。しかし、連日の空爆で中にいた動物たちはショックで精神的外傷を負ったものが多い。フリースランド州のナイエベルコープにある動物センターでは、まずこの2頭(サルタンとサイエーダ)のトラウマと恐怖心を取り除くための治療を行うという。治癒には2年ぐらいかかりそうだが、その後は南アフリカにある自然公園に移される予定。

2頭は7月にシリアの隣国であるヨルダンに移送されていたが、今日月曜日にスキポール空港に到着した。到着後すぐに空港にある動物ホテルに収容され、各種書類手続のあと、フリースランドまで移送されることになったもの。

2017-10-16

関連記事

オランダ中央統計局(CBS)の調査によれば77%のオランダ人は難民を受け入れるべ... 続きを読む ▶
アムステルダム南東部にあるベイルマーバイエスと呼ばれる高層刑務所ビル群は、将来的... 続きを読む ▶
難民申請者に犯罪者が混ざっているという懸念がオランダの国民の間で広まっている。警... 続きを読む ▶
2014年から2016年の半ばにかけてオランダに入国したシリアからの難民のほぼ全... 続きを読む ▶
ハーグ市役所は50名の難民を雇用することを決定した。市は民間企業もこれに倣うこと... 続きを読む ▶
オランダで開設が計画されている難民センターの3分の2はおそらく不要になりそうだ。... 続きを読む ▶
オランダで難民申請をしている人たちは、ボランティアの仕事をすることができるように... 続きを読む ▶