Portfolio Bazaar

ポートフォリオ・バザール©

各種生活情報、求人情報、物品の販売、広告、各種案内の掲載などの場所をご提供いたします。

News スキポール空港、事前セキュリティチェックで混雑解消を狙う
スキポール空港では2週間の間、乗客が事前にセキュリティチェックができるシステムを試験的に実施する。パーソナル・セキュリティ・パスと呼ばれる通行証を持っていれば、荷物検査の長い列に並ばずに出国できるシステムだ。観光シーズンには荷物検査に時間がかかり飛行機に乗り遅れる人も出るために、前もって検査を受けるシステムでこれを解消しようというもの。2週間の試験期間でよい結果がでれば延長される。

旅行者は12月11日までの時間帯を予約できる。ただしすべてのフライトに適用されるわけではなく、10時から13時半までのフライトでそれも欧州(シェンゲン圏内)便のみ。予約はフライトの4日前から、アプリかウェブサイトで申し込める。

スキポール空港ではこの夏以降混雑解消のためにいろいろな工夫を行ってきており、最近では機内持ち込み荷物が軽い場合(ローラー式のスーツケースでない)には、長い列に並ばずにセキュリティチェックができるシステムが導入されている。

2017-11-28

関連記事

今週末、スキポール空港付近で鉄道修復工事が行われるため、金曜日の夜中(0.13)... 続きを読む ▶
スキポール空港の近隣の市町村における騒音被害はスキポール空港自体での騒音よりもひ... 続きを読む ▶
28日(土)夜から29日(朝)にかけて起きたアムステルダム付近の停電でスキポール... 続きを読む ▶
スキポール空港は、荷物なし、あるいは小さな手荷物のみを携帯する人が優先的に手荷物... 続きを読む ▶
アムステルダムの東、フレフォランド州にある空港レリースタットが拡大し、格安航空会... 続きを読む ▶
4月のイースター休暇が始まって以来、アムステルダムのスキポール空港での混雑は悪化... 続きを読む ▶
5月休みで旅行に出る人で先週の金曜日から週末にかけてスキポール空港は混み合ってい... 続きを読む ▶