Portfolio Bazaar

ポートフォリオ・バザール©

各種生活情報、求人情報、物品の販売、広告、各種案内の掲載などの場所をご提供いたします。

News オランダ人の半分以上が携帯電話での支払い(おサイフ携帯)を希望
オランダに居住する人の49%ができれば携帯電話での支払い(おサイフ携帯)を希望している。これに対し42%は携帯での支払いは嫌だと答えていることが、Nu.nlが21,035人のオランダ人を対象にした調査で判明した。携帯払いを希望する人のうち62%は男性で、女性ではこれが37%と低くなっている。

携帯払いは簡単というのが支持者の理由に最も多いのに対し、携帯払いを拒否する人のほとんどがその安全性に信頼がおけないとしている。ハッキングによる危険性やプライバシーの流出が懸念となっている。さらに、あまりにも操作が簡単すぎて、お金を使いすぎる危険というのも反対者の理由だ。

オランダではピンパス(デビットカード)の使用率が欧州で最高で、10人に8人は買い物にこれを利用している。現金支払は10人に1人と少数派だ。すでに携帯払いをしている人は5%いる。クレジットカード利用率は少なく全体の1%、そして2%の人はデビットカードをピンコードなしで支払うか、ビットコインを利用すると答えている。

オンラインでの決済は95%の人が銀行と直接つながるiDEALというシステムを利用。iDealはいちいちカード番号を記入する必要もなく簡単で手数料無料というのが魅力だ。クレジットカード利用はiDEALが使えない場合に利用で、こちらは全体の約半数となっている。PayPalも31%の人がよく利用すると答えている。
2017-11-29

関連記事

夜間に携帯やタブレットを充電する人は多いが、保険会社組合の住居火事の危険モニター... 続きを読む ▶
欧州連合(EU)加盟国の携帯電話利用者は2017年6月15日から、EU域内の他国... 続きを読む ▶
オランダではトラムやバスそして鉄道はOVチップカードというプリペイドカードを利用... 続きを読む ▶
オランダの刑務所で監視の目をくぐり携帯電話などを外部から入手している収監者が増え... 続きを読む ▶
オランダでは携帯電話でゲームやソーシャルメディアやメールをしながら器用に自転車を... 続きを読む ▶
オランダでは3月1日からこれまでに約400万人が税務申告書を提出した。税務申告は... 続きを読む ▶