Portfolio Bazaar

ポートフォリオ・バザール©

各種生活情報、求人情報、物品の販売、広告、各種案内の掲載などの場所をご提供いたします。

イベント MONO JAPAN (2月16日−2月19日)
MONO JAPANはオランダの首都アムステルダムにて、年に一度開催される日本のクラフトやデザインプロダクトに特化した展示・即売会です。これまで欧州では日本らしさを前面に出した商品が多く流通していましたが、MONO JAPANではより現代の欧州人のライフスタイルにフィットし、質が高く日々の生活をより素敵に変える商品や、日本のモノづくりの世界観を伝える商品をセレクト。日本ならではの伝統的なモノづくりの背景を伝える場を作り上げています。

日本のモノづくりの、その文化的なユニークさを魅力として理解してもらえることで、今までのとは異なるファン層が定着したり、欧州のクリエイターと出会うことで新しいモノづくりのストーリーが始まります。

日本発のモノを通して、人や文化や技術が出会い、未来へとつながる場。
これがMONO JAPANが目指すものです。

会場はオランダのデザインホテルとして世界中にファンの多いロイドホテル&カルチュラルエンバシー。それぞれにデザインの異なる客室を出展会場とし、より生活空間に近いスペースで日本の美しい商品と、オランダの斬新で遊び心ある空間を同時に楽しんで頂けます。
展示・即売会の期間中、クリエイターや専門家から見た日本の『MONO』の魅力に関するトークイベント、アート作品の展示、日本の出展者による『MONO』づくりの技を体験できるワークショップなども開催します。
歴史や文化を重んじるヨーロッパで、この「日本の『MONO』づくりのストーリー」を共有することはとても大切だと考えており、出展者とプロダクト、来場者が間近で出会い、『MONO』の向こう側に見える歴史や美意識、価値を共有する場がMONO JAPANです。

2018年のテーマ: コラボレーション
第3回目のMONO JAPAN は日本とオランダの間で生まれたプロダクト、デザインとアート、伝統とイノベーションなど、ボーダレスなモノやコトが集まる場となっています。
第3回目のMONO JAPANのテーマは “コラボレーション”。 MONO JAPAN 初めての企画となるオランダのローカルクリエイター、“ボネ・スーツ”と“クリスティン・メンデルツマ” による二つのコラボレーション・プロジェクトをお披露目します。

日時:2018年2月16日ー2月19日
場所:Lloyd Hotel, 34 Oostelijke Handelskade、1019 BN Amsterdam
チケット:https://www.eventbrite.nl/e/mono-japan-2018-tickets-38940516132

2018-01-28