Portfolio Bazaar

ポートフォリオ・バザール©

各種生活情報、求人情報、物品の販売、広告、各種案内の掲載などの場所をご提供いたします。

News アムステルダムのパン屋「アンネとフランク」、店名を変更に
アムステルダムのアンネ・フランクハウスのそばにあるパン屋「アンネとフランク(Anne & Frank)」が店名を変更することになった。ここ数日この店名に関してソーシャルメディアやいくつかのウェブサイトで非難が殺到していた。ローカルテレビ局AT5のインタビューでオーナーのロベルト・バーソウムは「こんなことになるとは思いもよらなかった。」と驚きを隠せない。「アンネ・フランクは多くの人にとってヒロインであるし、店はアンネフランクハウスの近くなのでこの名前にしただけ。ある意味彼女へのオマージュだ」と説明している。

「アンネとフランクのパン屋」は「旅行者を引き付けるためにつけた名前があざとすぎる。」とソーシャル・メディアなどでやり玉にあがっていた。オーナーは、この名前で傷ついた人たちがいるならすぐに名前を変えると発表し、「アンデル・クック(Andere Koek)」に変更した。Andere Koekとは、もうひとつのクッキーと直訳されるが、実際の意味は「Another Story、別の話」

ユダヤ人のアンネ・フランクと家族は第二次世界大戦争中約2年間プリンゼン運河に面した家の隠れ部屋に隠れて生活していた。ところが1944年にナチに見つかることとなり、ドイツのベルゲン・ベルセン収容所に連行されそこで死亡する。隠れていた間に書いていた日記が「アンネの日記」として出版され、現在では世界中で読まれている。

2018-08-28

関連記事

アムステルダムのアンネ・フランク・ハウスへ訪問する人がいつも質問するのは、194... 続きを読む ▶
オランダを訪れる人が必ず立ち寄る「アンネ・フランクの家」が新しくなる。フランク一... 続きを読む ▶
アンネ・フランクが書いた直筆の詩が本日23日、ハーレムのオークションハウスで競売... 続きを読む ▶
オランダへ来る観光客は必ず訪れる「アンネ・フランク・ハウス」だが、年中入場者の長... 続きを読む ▶
先週幕開けしたアンネ・フランクの演劇上演の宣伝ポスターに、ユダヤ人への侮蔑やナチ... 続きを読む ▶