Portfolio Bazaar

ポートフォリオ・バザール©

各種生活情報、求人情報、物品の販売、広告、各種案内の掲載などの場所をご提供いたします。

News オランダ人歌手グレニス・グレース、アメリカの公開オーディション番組で準決勝
アメリカの公開オーディション番組「アメリカズ・ゴット・タレント」で、11日オランダ人歌手が準決勝へ進出したことが国内で大きな話題になっている。この話題の女性グレニス・グレースは準決勝でケイト・ブッシュの「This Woman's Work」を歌い審査員たちを唸らせた。元スパイス・ガールのメルBは「この曲は一番好きな曲。完璧だ」と褒めちぎった。皮肉たっぷりの音楽プロデューサー、サイモン・コーウェルでさえ「今日の出演者の中では最高。選曲もいい。感動した。」と絶賛。

グレニスはこの準決勝でダンスグループなどを含む他の10組のアーティストと競っている。決勝へ進出できる5組は水曜日夜に発表される。9月18日の決勝で優勝すると100万ドルの賞金とラスベガスでのショー出演が手に入る。

今回の選曲はグレニスが自ら選んだもので出場前は心配だったというが、結果は成功だった。予選ではプリンスの「Nothing Compares 2 U」やミュージカル映画グレイテスト・ショーマンの「Never Enough」を歌っている。グレニスは1978年生まれでアムステルダム出身のシンガー。6歳のときから舞台で歌っており、2005年にはユーロビジョン・ソング・フェスティバルにも出場している。

2018-09-12