Portfolio Bazaar

ポートフォリオ・バザール©

各種生活情報、求人情報、物品の販売、広告、各種案内の掲載などの場所をご提供いたします。

News 面接も試験もなくすぐに働ける会社
「面接も性格テストも推薦状も不要。」申請すればすぐに仕事がもらえるというオランダ企業がある。いったいどういう方式で雇用しているのだろうか?

年齢や性別そして経験や学歴などを全く問わないという会社。そのひとつウェブショップ「MamaLoes」では、応募してきた人を早いもの順に採用している。今回は112人が応募したが最初の8人を採ったという。採用された女性のひとりは、48歳で2年間の休職期間があり他の企業での就職は難しかったと語っている。

履歴書なし面接なしで人材採用という考えは米国ニューヨークで始まったもの。仕事から遠ざかっていた人のためにブラウニー工場が作られ、そこで働いた経験で次の職を得ていくというもので、すでに3500人がこのブラウニー工場で働いた。ここで作られるブラウニーはベン&ジェリーのアイスクリームに使われている。

このほか、オランダでは靴メーカーであるECCOでも同様な採用方法を開始した。人手不足で人員確保が難しい現在、より層を広げるためこの方法をとっているという。これまで東欧からの労働者を採用していたが、オランダ人のなかにも求職者は多いことを知り今回の採用法に踏み切った。経験がなくても経験を積めばいいというのがその雇用理念だ。

アイントホーフェンにあるスタートファンデーション(StartFoundagtion)は、アメリカのアイディアをオランダでも始めることにした。最初に始めたのが上記MamaLoesそしてチェーン・ロジスティックスである。そして本日からECCOとKleywegenそしてKoekfabriekが採用開始した。これら5社は政府などからの助成金は受けていない。あくまでもこれまで就労のチャンスが無かった人に働いてもらい、職歴をつけて将来の踏み石になってもらうのが目的だという。もちろんそのまま会社に残ってもいいし他に転職するのも自由。

オランダは人手不足にあえいでいるのだが、その一方で110万人の人が仕事を見つけられないでいる。この「オープン雇用」方式で多くの人が仕事を見つけられる可能性は高い。



2019-09-05

関連記事

履歴書送付や面接もなしで即仕事を開始、というシステムがオランダでも始まった。オー... 続きを読む ▶
オランダの労働市場で最も引き手数多なのが会計学の修士号保持者である。最も就職に困... 続きを読む ▶
シェルやINGといった伝統的な企業は、オランダ人の大学生が就職したい企業リストで... 続きを読む ▶
オランダ中央統計局の調査によると、就職先を見つけることに対し悲観的な人は2008... 続きを読む ▶