Portfolio Bazaar

ポートフォリオ・バザール©

各種生活情報、求人情報、物品の販売、広告、各種案内の掲載などの場所をご提供いたします。

News ズワルトピートは例年通り黒人のままで登場
例年のことながら、シンタクラース祭に必要不可欠な黒人従者ズワルトピートの人種差別論争は今年も盛り上がったが、昨日から開始した子供向けテレビ番組「シンタクラース・ジャーナル」には伝統的な顔を黒く塗ったズワルトピートが登場した。今年は特にこのズワルトピート論争が白熱化し、一部の市町村ではシンタクラースの行進で顔を黒くしていないピートを使うなど苦肉の策がとられている。そのため、この番組には注目が集まり例年より視聴率が高まった。

「今世界中で一番関心を呼んでいることは、ピートがやってくるかどうか。」と番組でシンタクラースは語っている。「一部の人はズワルト・ピートは古臭い過去の産物だと思っているようだ。でもこの何百年も続いている伝統はしばらくは変わらない。」と続けた。

シンタクラースが11月の半ばにスペインから黒人の従者を連れて船に乗ってオランダに上陸し行進し、12月5日には(時には仮装シンタクラースを家に招き)家族で詩やプレゼントを交換するというのはオランダ、そしてベルギーの一部では伝統行事となっている。


2014-11-12

関連記事

オランダの冬の風物詩であるシンタクラース祭。赤い服を着たシンタクラースに付き添う... 続きを読む ▶
オランダの冬の風物詩であるシンタクラース。従者を従いスペインから船でオランダに上... 続きを読む ▶
オランダの風物詩であるシンタクラース祭りにかかせない黒人の従者ズワルト・ピート。... 続きを読む ▶