Portfolio Bazaar

ポートフォリオ・バザール©

各種生活情報、求人情報、物品の販売、広告、各種案内の掲載などの場所をご提供いたします。

News オランダ、安楽死クリニック、精神疾患による安楽死希望者増加
オランダで2012年に設立された安楽死を専門に行う「命の診療所 - De Levenseindekliniek」の需要が増加している。とくに目立つのが精神疾患で苦しむ人の安楽死幇助である。今年の前半だけ18名の患者がこの診療所で人生を終えた。2014年の1年間で17人だったので倍増ということになる。この診療所へ安楽死を求めやってくる人は多く、待機時間は長くなる一方である。精神病患者の人だけでも100人近くがウェイティングリストに載っている。なぜ、この診療所で精神病患者による安楽死希望が多いのか。このかげには、病気に対する適切な診断と決断を行える精神科医が不足していることにある、とオランダのメディアは分析している。

オランダにおける安楽死総数は年間14,000人へと増加している。申請はホームドクター(主治医)あるいはこの「命の診療所」を通して行われる。このうち2014年に「命の診療所」で安楽死の処置を受けた人は560人である。

オランダでは安楽死は違法である。しかし、患者が耐えられないほどの苦しみを被り、かつ治癒の見込みがないという条件で医師が安楽死を行う場合には、告訴の対象から免れる場合もある。しかし、煩雑な手続きなどを取らねばならず、医師や医療従事者が安楽死を躊躇する場合が多い。主治医によって安楽死を拒否された人々を救うために2012年に医師と医療従事者によって設立されたのが、この「命の診療所」である。

2015-07-24

関連記事

総選挙から5ヶ月、3人目の仲介役を投入後組閣にもやっと光が見えてきたようだ。4党... 続きを読む ▶
オランダには2001年に可決された安楽死法がある。治癒の見込みのない病に冒され、... 続きを読む ▶
重度認知症患者への安楽死の規制が若干緩和されることになった。オランダ保健省および... 続きを読む ▶
複数の強姦と殺人の罪で終身刑を受けているベルギーの受刑者、フランク・ファン・デン... 続きを読む ▶
ベルギー下院は木曜日、安楽死の年齢制限を撤廃するという法案を可決した。これまでベ... 続きを読む ▶
小さな子どもが治る見込みのない病気で耐え難く苦しんでいる場合、苦しみを和らげるた... 続きを読む ▶
通常の医師の元では受け付けてもらえない、安楽死の条件を満たさないといった複雑な安... 続きを読む ▶