オランダで起業

ポートフォリオ・ニュースではオランダで起業したかたがたを定期的にインタビューしてご紹介しています。自薦他薦を問わずご興味のあるかたは、info@portfolio.nlまでご連絡ください。

2018-02-09

日本人ドライバーの村上さん

オランダでドライバー業を始めた村上さんにお話をうかがいました。P:ポートフォリオ、M:村上さん

P: 今の仕事の内容について教えてください。

M:「日本人ドライバーサービス in オランダ」はオランダ在住、もしくはオランダを訪れる邦人の為の車を使ったサービスで、現地タクシーだと時間通りに来るのか?料金を多く請求されるのではないか?といった不安や言語の問題などを解消し、空港送迎はもちろん、プチ引越や出張や観光で訪れた際の移動など、早朝から深夜まで、ドイツ、フランス、ベルギーの一部を含め、オランダ中をきめ細やかにカバーする移動・運搬サービスです。

P: なぜオランダで仕事を始めたのですか?

村上さん

子供達(4姉妹います!)の多様性を育む為、ビザが取得しやすいオランダに2016年10月末、日本語しか出来ないくせに下見もせずにいきなり移住しました。オランダに初めて降り立ってボッタクリタクシーの被害に合ったのをきっかけに思い付いた仕事です。

P: オランダに来る前にはどんな仕事をしていたのでしょうか?

オランダに来る前は美容室にカラー剤やパーマ液などを卸す美容ディーラーを3年程やっており、その前はずっと芸能界でコンサート制作やマネージャーをやっていました。ちなみにその前はバンドマンでベースを弾いており、一応CDデビューしましたが、全く売れませんでした(笑)
マネージャー時代の大御所芸能人の運転手経験が、現在の左ハンドル車で人を乗せる仕事に活きています。人生何が役立つか分かりません。


P: なんの計画もなくオランダに移住しようと決めたときの奥様の反応は?

M: 妻は「オッケー」と軽く即答でした(笑)。妻は高校1年生の時に1年間オーストラリア留学をしているので海外に対するハードルは妻の方が低かったみたいです。それにしても、よくぞ信じて付いて来てくれました。感謝です。

P: オランダでの仕事で苦労した(している)こと。よかったことは?

M: 2017年の夏、車のクーラーが壊れてしまい、窓を全開にして走ったり、乗り降りする際にドアをバタバタ開け閉めしたりして凌ぎましたが、お客さんに暑い思いをさせてしまい大変申し訳なかったので今年の夏にはどうにか対処しておきます(笑)それと、一人なので予約時間が被ってしまうとお断りしないといけないのが申し訳ないです。
良かったのは、オランダ在住のいろいろな日本人の方とお会い出来ることです。皆さんが何故オランダにいらっしゃるのか?どんなお仕事をされているのか?お客様のエピソードを聞くのがめちゃくちゃ面白いです。

P: オランダについてどう思いますか?

M: オランダは教育先進国だとか子供が世界一幸せな国だとか聞いていましたが、正にその通りでした。うちの4姉妹はオランダ語はまだまだですが、伸び伸び育っていると自負しております。のんびりした雰囲気も僕たちには合っていた様で、どっぷりハマっています。ただ日本食は恋しいですが(笑)

P: 今後の展望についてお聞かせください。

現在オランダ政府公認の公式タクシーライセンス取得を目指しています。英語が出来ない為試験に対応出来るか不安ですが、当たって砕けてみます。もしオランダでタクシーを利用しないといけないことがありましたら、是非一度お問い合わせ下さい!現地タクシーより安心・安全且つリーズナブルな料金&軽快なトークで楽しいひと時をお届け致します。

テレビ局勤務を退職しオランダに移住した鈴木さん


フリーランスの美容師としてオランダで起業した小野寧子さん


子供のためのサイエンス教室を開催する福成海央(みお)さん


オランダの会社に勤務しながら子供のための科学教室サイネスを運営する福成洋さん


アレクサンダー・テクニーク教室を主催する椙本康世さん


MONO JAPANの中條永味子さん


リラックス・マッサージのモンタさん


映像作家の小倉裕基さん


理学療法士の桑原さん


日本人ドライバーサービスの村上さん