ニュース

アフリカで超廉価版エコーを導入したオランダ人
発展途上国での妊産婦の死亡率は高い。オランダの医療技術者である青年トーマス・ファン・デン・ヘウフェルさんは妊産婦の死亡を簡単に防げる方法を生み出し、アフリカに向かった。トーマスさんが持ち込むのはラップトップと携帯エコー機器(超音波検査器)のみ。まずエチオピアに赴き、出産時に母親が死亡する可能性が高い複雑な状態の逆子や双子といった危険要素をエコーで探る。

エチオピアでの妊婦に対する超音波検査はほぼ行われていない。通常の機器はオランダでは2万から20万ユーロもするが、彼の開発した検査器はたったの2000ユーロである。

世界保健機構WHOによれば、アフリカでの妊婦の出産時死亡率は高く、エチオピアでは10万人に353人の母親が死亡するという。オランダでは7人なのでこの数はかなり高いものだ。
トーマスのエコー機器を使うと、妊娠期間や胎児が逆子か否か、そして何人の胎児がお腹にいるかが一目瞭然にわかる。トーマスは助産婦にこの器械の使用方法を教えるという。レッスンは1日しかかからないので多くの助産婦が学ぶことができ、妊婦の死亡を防ぐことができるようになる。
トーマスはこの器械をエチオピアの医療機関に広めたい意向だ。

2月15日(金)JWC日本語会話オープンデー


DFA1ディプロマ試験対策コース始めます


日本語会話オープンデー2月


ABNアムロ、世界テニス選手権本日準々決勝。ベスト8錦織選手も出場。


英国EU離脱で、駐在員ヘルプビジネス大ブームに


オランダの象徴的ショップ、HEMAとAHが共同で店舗


製薬会社の高額薬品の代わりに、アムステルダムの病院が独自に薬品を製造


オランダの人員縮小の銀行や保険業界の人材、教師不足を助けるか?


ABNAmroワールド・テニス・トーナメント(2月9日ー2月17日)


オランダの高校生、地球温暖化政策に対するデモ。政府の反応は?


アムステルダムの中央銀行付近で警察と銃撃戦で犯人死亡


アンデスのスーパーフード、オランダ産「キヌア」世界市場席巻


オランダでKポップブーム、コンサートチケットも160ユーロと高く


父親の産休、法定5日よりも延長する人が多く


自転車運転中に携帯操作で罰金95ユーロ!


アムステルフェーンの囲碁会館に和風カフェオープン


中国でのプラスチックゴミの輸入禁止が、オランダでビジネスに


アフリカで超廉価版エコーを導入したオランダ人


オランダ最大のチェーン店は「クラウドファット」


オランダはタックスヘイブンへの中継地