イベント

クリンゲンダール公園の日本庭園オープン(4月27日ー6月9日)
ハーグのクリンゲンダール公園にある日本庭園は、今年で開園105年目となる。この日本庭園はクリンゲンダール(Clingendael)の地主であったマルゲリット・ファン・ブリーネン男爵夫人が20世紀の初めに造園したもの。マルゲリットは当時船に乗って数回日本に行き灯籠や彫刻や橋など日本庭園に必要なものを買ってきた。
この6800平米ある庭園は2001年に国家遺産に認定されており、年に一ヶ月ほど一般に公開している。あたり一面苔蒸す庭を小道で通り橋を渡ると、そこには珍しい植物、竹、休憩室、そして古池がある。
クリンゲンダールには日本庭園の他にも素晴らしい庭園と森が広がっている。

Clingendael 12a, 2597 VH, Den Haag


ベルギーのワロン地方1ユーロでトランプ大統領に販売?

オランダにまた夏が戻ってくる

ブレグジットを見据え、スコットランド・オランダを結ぶフェリー計画

オランダ鉄道、チケットの販売方法や拠点拡大で車利用者も取り込む

ユトレヒトの草が茂る屋根付きバス停、大ヒット

来年のオランダ経済やや減速、ドイツに足を引っ張られる

オランダで肉の摂取量減り、代替製品の売上が上昇

欧州他国で人気の電動キックボード、オランダでは禁止

音楽を聞きながらの手術で術後の痛みが減少、オランダの実験

オランダ、深刻な橋守不足で船舶の待ち時間長く