イベント

クリンゲンダール公園の日本庭園オープン(4月27日ー6月9日)
ハーグのクリンゲンダール公園にある日本庭園は、今年で開園105年目となる。この日本庭園はクリンゲンダール(Clingendael)の地主であったマルゲリット・ファン・ブリーネン男爵夫人が20世紀の初めに造園したもの。マルゲリットは当時船に乗って数回日本に行き灯籠や彫刻や橋など日本庭園に必要なものを買ってきた。
この6800平米ある庭園は2001年に国家遺産に認定されており、年に一ヶ月ほど一般に公開している。あたり一面苔蒸す庭を小道で通り橋を渡ると、そこには珍しい植物、竹、休憩室、そして古池がある。
クリンゲンダールには日本庭園の他にも素晴らしい庭園と森が広がっている。

Clingendael 12a, 2597 VH, Den Haag

フリースランドの精肉店、ギルダーで支払い可で大繁盛

アイントホーフェン工科大学、新規学術スタッフ女性のみを募集

オランダ食料品価格高騰、肉や魚は5%も

フランスの3星レストランでソムリエ、その後オランダの1星オーナーに

オランダの育児休暇、父親は希望だが会社に言えず

留学生、オランダ人社会に溶け込むのが難しく

オランダの初ニシン解禁

2年前にオランダに上陸したカナダのハドソンズベイ、経営困難に

夏期限定オランダ産天然うなぎ蒲焼

仏三ツ星レストランのソムリエを経て、オランダでレストラン開業