スポット

オランダのチューリップ畑トップ4
イースター休暇、オランダのチューリップ畑の散策計画をする人も多いはず。キューケンホフ公園はあまりにも有名で観光客で溢れていますが、オランダ各地にチューリップ生産地は広がっています。以下は有名なチューリップ畑トップ4。

1.北東ポルダー(Noordoostpolder)
フレーフォラント州の北部、エメロード(Emmeloord)付近にもチューリップ畑が広がっています。この地域は灘タラ農業地帯でチューリップの生産でも有名。4月半ばから5月にかけて1000ヘクタールのチューリップ畑が満開になります。ナショナル・ジオグラフィック誌で世界で最も美しいルートに選ばれています。

2.コップ・ファン・ノールドホランド(北オランダ州の先端)
ウェストフリースランド地方もチューリップの栽培で有名。Andijk、Enkhuizen、Bovenkarspelといった場所が見どころです。アムステルダムから車で1時間以内の距離。電車で行って自転車で巡るのも可能。

3.ゼーラント州とベルギー西部
オランダの南西部ゼーラント州もチューリップ栽培が盛ん。さらにベルギーのフランダース地方とくにTeneuzenとHulstとの周りが有名です。ここはゲントから車で約30分、アムステルダムからは約2時間半の距離です。

4.キューケンホフ付近
オランダで最も有名なチューリップ栽培エリア。ライデンからハーレムまで続くルートです。一番多く栽培されているのはLisse, Hillegom、Noordwijkhout。このエリアはアムステルダムやハーグから30分と便利なため観光客も多く、車の渋滞にはまる可能性も高いのでご注意。


オンライン購入商品、返品せずに返金?!

【広告】新刊「週末は、Niksen(ニクセン)」

コロナウィルスで、KLMエアフランス多大な損失

ブレグジットで外国企業のオランダ移転が増加

NHKシンフォニー、コンセルトヘボウで演奏(3月2日)

アムステルダム西部のスーパー、ATMを狙い爆破される

オランダ、イノベーションでは世界3位だが、持続可能エネルギー利用では欧州最低

オランダのバレンタインデー、赤いバラ50本を買うのは外国人?

郵便爆弾、今度はING銀行(アムステルダム)で爆発

郵便爆弾がアムステルダムとケルクラーデで爆発