ニュース

英・蘭の食品宅配サービス2社合併で、世界第2の規模に
オランダのみならず欧州では食品の宅配サービスが大ブームである。旧来のテイクアウト専門店だけでなく高級レストランまでが宅配サービスを利用。市場はますます拡大している。オランダ最大規模の食品デリバリー会社テイクアウェイ・ドット・コム(TakeAway.com、オランダではThuisbezorgd)は、7月末にイギリスのジャスト・イート(Just Eat)社との合併を発表、本日5日正式に合併手続きが完了した。新会社「ジャスト・イート・テイクアウェイ(Just Eat Takeaway.com)」社は中国の美団点評(Meituan)社に次いで世界第2の規模となる。両者合わせた2018年の市場総価格は73億ユーロ。両社とも自国外での展開も多く、合わせて23カ国に拠点を持つことになる。2018年の宅配数合計は3億5500万件。

今回の合併で英国側が52.2%、オランダ側が47.8%の株を所有することになる。オランダのテイクアウェイ社の創立者が社長となり、ジャストイート社のトップが合併後の財務担当となる。ジャストイート・テイクアウェイ社はロンドン証券取引所で上場する。ちなみにジャスト・イート社は2001年にデンマークで創始された会社である。


関連記事

米フェデックス、オランダ宅配TNT買収意向
米宅配・航空貨物大手フェデックスは7日、オランダの宅配大手TNTエクスプレスを約44億ユーロ(約5800億円)で買収する方針を明らかにした。欧州事業の拡大が目的で、取引はすべて現金で行われる。提示価格は1株当たり8ユーロで、これはTNTエクスプレス株の2日終値を33%上回る。TNT取締役会はこれを支持する意向である。
TNTはオランダ郵便会社(PostNL)が最大株主。14.7%を出資している。
 

アムステルフェーンで射殺事件。犯罪組織の抗争か。

オランダのアマリリスを日本へお届けします!

アムステルダムのメトロ南北線、スキポール空港まで延長に

KERASTASE特別セール開催のご案内

景気のいいオランダで50万世帯が貧困

オランダで売られている野菜・果物に内分泌撹乱を起こす残留農薬?

ストロープ・ワッフル、米プロスポーツ選手の間でヒット

習得したいのは英語ですか?それともオランダ語ですか?

アムステルダム、ビジネス機会や人口ますます増加

辻井伸行 コンセルトヘボウでのマスター・ピアニスト・シリーズに出演!(12月15日)