ニュース

オランダ、警察と税務当局による押収品のオークション
警察と税務当局(FIOD)による押収品のオークションが行われる。ブランド物の衣料や靴やバッグなどが出品されているこのオークション、本日からネット上の入札が開始する。

これまでも押収品のオークションは行なわれていたが、ブランド品がオークションに出されるのは今回が初めて。出品される品物は警察が容疑者から押収したものや、源泉が不明にもかかわらず脱税者が所持していたものが中心だ。高級車や船舶そしてブランド物などが含まれる。

オークションの売上は犯罪の被害者が受けた被害や納税遅延そして罰金などの財政援助に使われるという。

検察によれば、これまで押収した物品から靴やバッグなどのブランド品には警察や税務当局は無知で関心を払っていなかったという。今回は特別にトレーニングを受けた担当者たちがブランドの価値を定め出展する。まずは本物か偽物かを調べる。そして評価額を決め、BVAオークションに出される。BVAオークションサイトは以下の通り。車やヨットから不動産までありとあらゆるものが出展されている。


オランダのアマリリスを日本へお届けします!

オランダ税務当局、ブリティッシュ・アメリカン・タバコ社に10億ユーロ課税

弁護士殺害事件を受け、オランダ司法省は組織犯罪撲滅の予算を増加したい意向

王子の日、2020年度の政府予算発表

KLMなど航空会社のCO2排気を減らす試み、実際には?

チーズの外皮は食べる?食べない?

オランダ、これまで税金を払っていなかった多国籍企業、2021年から課税対象に

オランダ、あまり知られていない高給が得られる仕事は?

ナルク・オランダ東部 発足式&ナルク説明会

アムステルダムのホテル新設禁止は観光客増加ストップに功を奏さず