ニュース

オランダ、警察と税務当局による押収品のオークション
警察と税務当局(FIOD)による押収品のオークションが行われる。ブランド物の衣料や靴やバッグなどが出品されているこのオークション、本日からネット上の入札が開始する。

これまでも押収品のオークションは行なわれていたが、ブランド品がオークションに出されるのは今回が初めて。出品される品物は警察が容疑者から押収したものや、源泉が不明にもかかわらず脱税者が所持していたものが中心だ。高級車や船舶そしてブランド物などが含まれる。

オークションの売上は犯罪の被害者が受けた被害や納税遅延そして罰金などの財政援助に使われるという。

検察によれば、これまで押収した物品から靴やバッグなどのブランド品には警察や税務当局は無知で関心を払っていなかったという。今回は特別にトレーニングを受けた担当者たちがブランドの価値を定め出展する。まずは本物か偽物かを調べる。そして評価額を決め、BVAオークションに出される。BVAオークションサイトは以下の通り。車やヨットから不動産までありとあらゆるものが出展されている。


コロナウィルス、拡散に対しオランダの対策は?

世界一旅行好きな人種オランダ人、行き先は?

アマゾンがオランダにやってくる

オランダの音楽、引き続き有力輸出品に

家庭教師・スカイプレッスン 生徒さん募集(国語・日本語・英語)

グリーンディールでもオランダのエネルギー費は変わらず

オランダ、飲食業が10年で60%の伸び

アムステルダム、観光客を減らす努力にもかかわらず客室数大幅増加

「オランダの文豪が見た日本」を翻訳した國森由美子さんにインタビュー

翻訳者として活躍する國森由美子さん