ニュース

エアビーアンドビー、オランダのチケットサイトに投資
米国エア・エン・ビーは、オランダの美術館や娯楽施設のチケットをオンラインで販売する企業「Tiqets」に数百万ユーロ投資した。「Tiqets」は2014年に設立された企業で、すでに総額5600万ユーロの投資を受けている。オランダのスタートアップ企業全体でも昨年の総投資額は5億ユーロであることから、この金額はオランダのスタートアップとしてはかなりの金額である。

「Tiquets」が行っているのは、消費者がスマホで簡単に美術館や娯楽施設のチケットを買えるサイトである。すでに全世界で60カ国がこのサイトに加入している。「Tiqets」は売れたチケット代からコミッションを受け取る仕組みだ。

「Tiquets」によれば、いまだにほとんどのチケットが美術館の窓口で売られていることから、この事業は今後まだまだ拡大の余地がある。「Tiqets」社の従業員は全世界で200人。本社はアムステルダムである。Tiqetsは日本にも進出している。将来的には、Airbnbのアプリでチケットも購入できるようになる。