イベント

シンタクラースの夜に、向井山朋子ピアノコンサート
オランダを拠点にインターナショナルに活動する向井山朋子の例年となったシンタクロース・コンサートが、今年もアムステル教会で行われます。子供のための家族のお祝いである12月5日を一人で過ごす方、年々政治的熱を帯びるズワルトピートの議論に嫌気がさした方、プレゼントを交換するこの夜に、音楽を自分への贈り物にしたい方へと始めたコンサート。今年はバロックのジャン・ピエール・ラモー 「新クラヴサン曲集 (1727)」からの抜粋、ミニマルミュージックの先駆者スティーブ・ライヒ「ピアノ・カウンターポイント(1973)」がプログラム。

チケット予約はこちら




アムステルフェーンで射殺事件。犯罪組織の抗争か。

オランダのアマリリスを日本へお届けします!

アムステルダムのメトロ南北線、スキポール空港まで延長に

KERASTASE特別セール開催のご案内

景気のいいオランダで50万世帯が貧困

オランダで売られている野菜・果物に内分泌撹乱を起こす残留農薬?

ストロープ・ワッフル、米プロスポーツ選手の間でヒット

習得したいのは英語ですか?それともオランダ語ですか?

アムステルダム、ビジネス機会や人口ますます増加

辻井伸行 コンセルトヘボウでのマスター・ピアニスト・シリーズに出演!(12月15日)