ニュース

ハーグで刺傷事件、3人の未成年者が怪我
金曜日夜ハーグの繁華街であるフロートマルクト通り(Grote Marktstraat)で3人の10代の青少年が刺傷事件に巻き込まれるという事件が起きた。容疑者はまだ逃亡中である。刺傷の動機などは明らかではない。また容疑者が被害者の知り合いであるかどうかも不明だ。

事件が起きたのはデパート「ハドソンズ・ベイ」付近。警察によれば午後23:30には3人の被害者は病院から退院したという。

昨日はブラックフライデーでハーグの中心地は買い物客でごったがえしていた。事件を目のあたりにした人は「2人の少女が叫びながら逃げていた。容疑者と思われる男はまるで陸上選手のように軽くベンチを飛び越え逃げ去った。チータのような走り方をしていた男を周囲の人が抑えようとしたが、かなわなかった。ショックだった。」と話している。


アムステルフェーンで射殺事件。犯罪組織の抗争か。

オランダのアマリリスを日本へお届けします!

アムステルダムのメトロ南北線、スキポール空港まで延長に

KERASTASE特別セール開催のご案内

景気のいいオランダで50万世帯が貧困

オランダで売られている野菜・果物に内分泌撹乱を起こす残留農薬?

ストロープ・ワッフル、米プロスポーツ選手の間でヒット

習得したいのは英語ですか?それともオランダ語ですか?

アムステルダム、ビジネス機会や人口ますます増加

辻井伸行 コンセルトヘボウでのマスター・ピアニスト・シリーズに出演!(12月15日)