ニュース

爆発物入り郵便物が6カ所で発見される。
警察によると、ここ数日間でオランダ全土で最低6カ所に爆発物入り郵便物が送付されていた。この数は増える可能性があると警察は注意を促している。こてまで爆破は起きていないものの、もし爆破すれば死傷者が出る可能性もある。

郵便物を受けとったのは、ユトレヒトの不動産会社、アムステルダムとロッテルダムのガソリンスタンド、ロッテルダムのメルセデスベンツのディーラー。金曜日にはアムステルダムのホテル・オークラへも一通届いたと警察が発表している。

封筒にはどれもCIBの差出人名がついている。CIBは支払い督促を専門とする会社。同社は容疑を否定している。警察は郵便物を受けとった会社の関連性を調べるとともに、爆発物の科学調査にあたっている。


コロナウィルス、拡散に対しオランダの対策は?

世界一旅行好きな人種オランダ人、行き先は?

アマゾンがオランダにやってくる

オランダの音楽、引き続き有力輸出品に

家庭教師・スカイプレッスン 生徒さん募集(国語・日本語・英語)

グリーンディールでもオランダのエネルギー費は変わらず

オランダ、飲食業が10年で60%の伸び

アムステルダム、観光客を減らす努力にもかかわらず客室数大幅増加

「オランダの文豪が見た日本」を翻訳した國森由美子さんにインタビュー

翻訳者として活躍する國森由美子さん