ニュース

コロナ禍での介護・看護関連従業員に1000ユーロのボーナス
zorgpersoneel.jpg
新コロナウィルス禍中、直接そして間接的に関与した看護関連者に、特別ボーナスとして1000ユーロが支給されることが下院で決定し、政府が「感謝の印」として25日発表した。1000ユーロは税引き後の支給額なので、これに対する課税はない。

支給対象者は、看護、介護、そして清掃などを行ってきた人たち。医師は含まれない。支給対象者は約80万人と見積もられる。

今回の特別ボーナス支給に対し、従業員を抱える介護や看護機関の煩雑な手続きを軽減するために、特別窓口を用意すると健康省。遅くとも10月1日までにこの窓口が開くという。