ニュース

IN銀行、コロナで支店閉鎖加速
E8B25A68-A51E-4226-BB3C-47C25CB42F24.jpeg
ING銀行は現在消費者向けに開店している支店の4分の1を閉鎖する。現在ING銀行は国内419カ所に支店がある。このうち170の支店と249のサービスポイントがある。このうち42の支店が他の支店やサービスポイントと一緒になり、閉鎖することになる。

これにより従業員のリストラも行われる。ING銀行は強制解雇は行わないとし、多くの従業員を銀行の他の部署に移すと発表した。
完全に閉鎖する支店は1時間に2−3人しか顧客がやって来ない支店だ。インターネットバンキングの普及により、窓口を訪れる顧客が激減しているが、コロナの流行でこれが加速した。