ニュース

コロナ禍から逃れて森でウォーキング
walking.png
コロナ禍でウィンドーショッピングや会食などの機会が減ったため、自然を楽しむ人が増えている。以下はParool紙による遠くまで行かなくても気軽にウォーキングが楽しめる森の情報。

*フリーヘンボス(Vliegenbos)
アムステルダム最古の森。楡の木が繁殖しており、おそらくヨーロッパでも最大の落葉樹林地帯に数えられる。犬もOK。http://www.vliegenbos.amsterdam/

*ボス公園(Amsterdamse Bos)
アムステルダム付近に住む人には有名なボス公園。935ヘクタールの巨大な敷地の中にボート場や野外劇場などの施設がある。入り口で詳細地図を購入できる。https://www.amsterdamsebos.nl/

*アムステルダム浄水砂丘(Amsterdamse Waterleidingduinen)
サンドフォールト海岸に近い、水を浄化するための砂丘地帯。3kmから10kmのいろいろなルートがあり、変化に富んだウォーキングが楽しめる。http://www.amsterdamsewaterleidingduinen.nl/wandelingen.html

*アルパカウォーク (Heilooër Forest)
アルクマールの南のハイローの森ではアルパカを見ながらのウォーキングができる。もちろんアルパカに地下付いて餌をやることも可能。https://alpaca-ecofarm.nl/boswandeling/

*スヘリングスヴァウダーパーク(Schellingwouderpark)
アムステルダム北部の自然公園。アイ湾を臨みながら歩くと珍しい動物や植物を見つけることができる。
geschiedenis-van-amsterdam-noord.nl/schellingwouderpark/

*ヘメランド(Hemmeland)
モニケンダムからマルケン島に続く堤防地帯に沿った自然公園。ウォーキングも自転車も可能で、モニケンダム付近の可愛い村を通る6kmのルートやウナギルートや湾岸を走る39kmの自転車ルートなどがある。https://www.vvv.nl/activiteitenkaart/detail/00324129-3c86-4327-bf8e-a56831e4dfeb

*プルマーの森
プルマレントはゴルファーには有名だが、付近に素晴らしい森もある。この森には島やロープの橋があったり、小屋を建てるなどのアドベンチャーも可能なので子供にも楽しい。もちろん犬OK https://www.staatsbosbeheer.nl/natuurgebieden/purmerbos