ニュース

夜間外出禁止令延長、接触業規制は緩和、中高一部再開か?
avondklok_straat.png
日曜日に首相官邸にて関係者が話し合った結果が非公式発表された。それによれば、夜間外出禁止令は3月2日以降も続行され、中高等学校は一部再開されることになりそうだ。最終的な決定は火曜日の夜の記者会見にて発表される。

中高等学校の一部再開が具体的にどのような形式となるかはまだ未定だが、おそらく学生の数を制限するために入れ替え制になるという可能性が高い。学校の閉鎖は学力低下を招くだけでなく、学生の精神状態にも影響を与えている。これに関してはオランダのユニセフなどの機関が大きな懸念を示している。

またオランダ国営放送NOSによれば、美容室などの接触業の再開も検討されているという。ただし、厳しい条件が課されそうだ。
先週の金曜日、ルッテ首相は感染者数が減少しないことやイギリス変異株の感染が広がっていることを示し、規制緩和にはまだ早いと述べている。