ニュース

荷物到着や追跡を知らせる偽SMSに注意!
smartphone.jpeg
ここ数日、荷物の到着や追跡の知らせを装ったSMSによる被害が増大している。このSMSのリンクを開くとマルウェアと呼ばれる悪質なソフトウェアが携帯にダウンロードされる。このマルウェアがインストールされると、インターネットバンキングのログイン場面が表示され、パスワードを入れると銀行口座から出金される。ひどい場合には口座が空になる。さらに携帯に登録されているメールアドレスを使い他の利用者にもこのSMSが送付され、被害が拡大する。

このリンクが送られてきたら、まずは開封しないこと。間違って開封してもリンクをクリックしなければ問題ないという。現在AnatsaとFluBotという2種類のマルウェアが拡散しており、被害が増えている。とくにアンドロイド携帯の使用者で被害が多いが、 iPhoneにも広がっている。

もし間違えてこのソフトをダウンロードしてしまった場合には、携帯をリセットし、工場出荷時の状態に戻せばいい。ただしその前にバックアップをとることを忘れずに。ただし、バックアップはこのソフト感染以前のものを使用する。


関連記事

ポートフォリオ・オランダニュースは2004年から17年間、読者のみなさまに無料で記事を提供させていただいてきました。 広告主様による財政援助や読者のかたによる寄稿などで、これまでの間無事にニュースを発行することができたこと、心からお礼申し上げます。 今後も正確で迅速そして皆様のお役にたてるニュースを配信続けるため、ご支援をお願いしております。 以下のフォームから寄付ができます。クレジットカードだけでなく、銀行カード(オランダ、ベルギー)そしてPaypalでもお支払いができます。銀行カードの場合には支払いページで「Direct Debit」を選びます。どうぞよろしくお願いいたします。